HOME » 【特集】失敗しないマンション投資のカギ » リスクを減らす投資会社の選び方

リスクを減らす投資会社の選び方

もっとも避けたい投資の失敗。ここでは、ワンルームマンションの投資で成功するポイントを紹介しています。

失敗しないワンルームマンション投資会社選びとは

ワンルームマンション投資を失敗しないために最も重要なことは、信頼できる投資会社をパートナーに選ぶことです。

ただし素人には、優良、あるいは悪徳不動産投資会社の見極めというのは、なかなか難しいもの。

多くの不動産投資会社がセミナーを開催していますが、参加してみてもウマい話ばかりで、はたして信用してよいものなのかどうか、判断に悩むことでしょう。

失敗しない不動産投資会社選びのポイントとしてまず見るべき点は、「不動産投資のメリットとデメリット(リスク)をしっかりと提示してくれる会社」かどうか。

さらに、販売だけでなく、「賃貸管理はもとより、ローン返済や税金のアドバイスなど、アフターフォローが充実した会社」を選ぶべきです。

この2点はセミナー参加時に、しっかりと確認しておきましょう。

メリットしか伝えない会社は要注意!

例えば、不動産会社が自社が在庫で持っている物件の良いところばかりアピールして、不利な話を伝えないようなところは信用がおけません。

投資会社が保有する物件にも特徴があって、新築物件が得意なところは中古の悪口を、逆に中古物件を主に扱っているところは新築物件への投資のデメリットや失敗例ばかりを伝えることがあります。

また、担当者の不動産取引や投資知識のレベルが低かったり、経験が浅くて正確な情報が得られないといったような会社は、避けたほうが賢明です。

もちろん対応が遅い、情報がいい加減、誠実さがないといったところはもってのほかです。

多くの不動産投資会社のセミナーに参加していると、見えてくるものがあります。

特に、セミナーの講師が営業スタッフで、セールスのための営業トークを繰り広げているような場合は、話を鵜呑みにしてはいけませんよ。

信頼できる不動産投資会社のチェックリスト

  • セミナー講師がメリットやデメリットを客観的に語っているか。
  • 提供される情報は最新のものか。
  • 誠実に対応してもらえるか。こちらの質問や疑問に的確に答えられるか。
  • スタッフの経験度、レベルは高いか。
  • 首都圏の優良物件を扱っているか。
  • 賃貸管理業務など、アフターフォロー体制がしっかりしているか。
  • 不動産投資会社の実績があるか。オーナーを多くかかえているか。
  • 入居者募集に関するノウハウをきちんともっているか。

<サイト管理人からのひと言>
投資会社選びで
すべてが決まるといっても
過言ではありません!

豊かで快適な第二の人生のために!
チェック!私設年金づくりのおすすめ投資会社BEST5を発表