HOME » もう行政だけには頼らない!私設年金のススメ

もう行政だけには頼らない!私設年金のススメ

このカテゴリーでは、公的年金の現状を考え、ゆとりある今後の人生のためにはどうしたらよいのか、考えていきます。

公的年金が危ない!老後の準備に私設年金を考えましょう

老後の資金をどうやってつくるかゆとりある老後を送るには、どれくらいお金が必要でしょうか。

よく言われているのは、夫婦ふたりが85歳くらいまで豊かに生きるとしたら、老後の資金は1億円が必要であるという試算です。

どうです、驚きましたか?

金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査」によると、約8割の人が老後の生活に不安を抱えていることがわかります。

これは公的年金や保険が充分でないために、日々の生活が大変だったりして、余裕をもった金融資産を老後に残せないと思う方が大半を占めているからでしょう。

最低限必要になってくるという1億円という大金。

では、どうすればこれを賄うことができるのでしょうか。一所懸命、貯金に励んでも、なかなか遠い数字ですよね。

本サイトでは、もう公的年金を当てにすることなく、自分たち自身で豊かな老後の蓄えをしていくための資産形成として、私設年金の可能性を考えていきます。

公的年金や企業の厚生年金に頼らずに、個人でもできる私設年金は、今の時代を生きる誰もが考えなければならない大切な問題なのです。

豊かで快適な第二の人生のために!
チェック!私設年金づくりのおすすめ投資会社BEST5を発表